スムーズスキンpureとベアプラスの違い

アイキャッチ スムーズスキン

スムーズスキンにはpureとベアプラスの2種類があります。

この2つの違いは、

  • 照射パワー
  • 照射スピード
  • 照射モード

にあります。

pureの方はパワー・スピード・モードが変わりますが、ベアプラスはどれも変わらず一定です。

なのでより肌に合った家庭用脱毛器を選びたいならpureの方を。

とにかく操作が簡単なものを使いたいならベアプラスの方がおすすめです。

pureは2021年6月にpure fitとして新しくなりましたが、性能は変わりません。

>>最新のスムーズスキン『ピュアフィット』と『ベアスマート』の違いはこちら

変わったのは、細かい部分にも照射しやすいように取り付け可能な部分用ヘッドが付いたことです。

ではpureとベアプラスの細かい違いを見ていきますね。

2021年10月にベアプラスはベアスマートに進化しました。

>>ベアスマートについて詳しくはこちらから

スポンサーリンク

仕様の違い

pure fit
ベアプラス
パワー3〜6ジュール/cm24ジュール/cm2
照射スピード65〜135照射/1分間
※出力パワーによる
100照射/1分間
サイズ幅:約7cm
奥行き:約6cm
高さ:約18cm
幅:約8cm
奥行き:約4.5cm
高さ:約13cm
照射回数100万回100万回
使用頻度週1回を12週間、継続
その後、様子を見ながら
4~8週間に1回
週1回を12週間、継続
その後、様子を見ながら
4~8週間に1回
アクセサリープレシジョンヘッド有り
※部分用ヘッド
なし
スムーズスキン公式サイトより
  • 毛の成長を遅らせる力
    pure>ベアプラス
  • 処理時間
    ベアプラス>pure
  • 照射パワーの持続力
    pure>ベアプラス

性能・機能の違い

スムーズスキンpure fitとスムーズスキンベアプラスの違いは、

  1. パワー
  2. センサー
  3. モード
  4. スピード

の4つにあります。

比較すると、

pure fit
ベアプラス
パワー3〜6ジュール/cm2
※最大時ベアプラスの1.5倍
4ジュール/cm2
センサー肌色に合わせた
自動調整機能あり
肌色に合わせた
自動調整機能なし
※安全センサーのみ
モードパワーモード
ジェントルモード
スピードモード
モード切替無し
(1モードのみ)
スピード1照射約0.46~1秒
※ただし最速の場合、
照射パワーが最も弱い
1照射約0.6秒
スムーズスキン公式サイトより

となっています。

スムーズスキンpure fitのモードについて

  1. パワーモード
    肌の色に応じた最大の照射を行うモード。体毛が濃い箇所におすすめ。 
  2. ジェントルモード
    照射出力を抑えたモード。初めて使うときや、お手入れに痛みを感じる場合におすすめ。
  3. スピードモード
    最速0.46秒間隔で照射が可能。腕や脚など比較的体毛が薄く、広い部位に向いている。照射出力は最も弱いので、一通り脱毛ケアが済んだ後のメンテナンスケアとして定期的に使用するのもおすすめ。

>>pure fitの詳しい特徴はこちら

>>ベアプラスの詳しい特徴はこちら

本体色の種類

スムーズスキンpure fitの本体の色は2色。

  • ホワイト
  • ブラック
画像 スムーズスキン公式サイトより

スムーズスキンベアプラスの本体の色は3色。

  • ヌード
  • ホワイト
  • ブラック
画像 スムーズスキン公式サイトより

ベアプラスの方は、たまに数量限定色が発売されることもあります。

基本価格の違い

pure fit
ベアプラス
定価税込46,200円税込30,800円
スムーズスキン公式サイトより

楽天だと、スーパーセールやお買い物マラソンの期間に、割引クーポンが使えることがあります。

pureかベアプラスのどっちがおすすめなのか

早めに効果を実感したい場合は、スムーズスキンpure fitがおすすめ。

最大時のパワーがベアプラスの約1.5倍になっているため、脱毛効果が速く感じられます。

特にワキやビキニラインの毛が濃かったり、毛深い人ほどpure fitが向いています。

ベアプラスは簡単に使えて照射パワーも一定、照射スピードも速いことから、より広い範囲に使用するのに向いています。

う~ん、でもどっちのいいところも捨てがたいな~。

悩んだときはpure fitの方がおすすめだよ。照射パワーやスピードが一定じゃないのも肌色に合わせてるからだしね。モードも選べて使いたい強さで使えるよ。

中には家庭用脱毛器を使ったときに、肌に刺激を感じる人もいます。

熱エネルギーを使っているので、照射した際に熱かったり、肌に乾燥を感じる場合もあるからです。

そんなときに、「もう少しパワーを抑えられたらなぁ」とか「ワキは強いパワーで問題ないから弱いのは嫌だな」とかここがこうだったら…という気持ちが起こります。

ベアプラスの簡単操作も捨てがたいですが、やっぱりモードが選べたり、肌色によって最適な照射パワーを選んでくれるpure fitがおすすめです。

もしかしたら、ワキやVラインなど、毛が濃い部分だけは脱毛が済んでいるということもあると思います。

そんなときはベアプラスで腕や足などの広範囲の脱毛をすると、照射スピードが速い分、お手入れ時間が短くて済みますね。

pure fitかベアプラスかは、毛が濃い部分がどんな感じかを目安に考えるといいです。

ならわたしはワキが気になるからpure fitの方がよさそうだね。早く効果欲しいし。

そうだね。効果を感じられると脱毛器も使い続けやすいからね。その選択はとてもいいと思う。

2021年10月にベアプラスはベアスマートに進化しました。

>>ベアスマートについて詳しくはこちら

タイトルとURLをコピーしました